恋愛 トラウマ

クラスの人気者タイプは選ぶべきではなかった

■大嫌いから始まった恋


高校に入学してはちゃめちゃな学校生活を送っていました。
勉強も先生も嫌いで高校も親に言われて無理やり行っていた感じです。
自分としてはいつ辞めてもいいと思っていました。

 


そんな感じだったので先生に反抗し、友達も自分と同じようなタイプとつるんで本当に適当な生活です。
女子からはもちろん、男子からも怖がられていました。
怖いもの知らずで男子にもヘコヘコさせる・・そんな自分に酔っていたところもありました。
私は3組だったのですが1組に仲の良い友達がいました。

 


休み時間になるとよく1組へ遊びに行き大声でしゃべったり、音楽をガンガンかけて踊ったりとクラスの皆に迷惑をかけていました。
皆は何も言いませんでしたがある時一人の男子が「うるせーんだよ!」と履いていたスリッパを私目がけて投げてきました。

 


一瞬間があき、私もブチ切れてそのスリッパを投げ返しました。
それまで男子にさえ何も言わせなかった私が・・誰だこいつ?と。
それからそいつの事が大嫌いになりました。
元々話もしたことがなくそれ以来何もないまま1年が過ぎていきましたが、その時の記憶はずっと心のどこかにありました。

 


そして2年生になり・・同じクラスになってしまいました、しかも席が隣・・
最悪だ・・と思いました。
特になにもなく日々が過ぎていきましたが気がついたことがあります。
そいつの周りにはいつも人が溢れ、クラスの人気者なのです。

 


良く見ると顔もかっこいいし、勉強は・・?ですが運動神経がよく部活はレスリングで筋肉質。
しかもバンド組みボーカルをやっていました。
そんな事には騙されないぞ!!と思いながらも内心ちょっと気にはなっていました。
進級して1~2か月が経った時、気づけば物凄く仲良くなっていました。

 


席代えもなかったので授業中も休み時間もずっと話をしていました。
あまりにも話が弾んで先生に注意された事も何度もあります。
そしていつしか大嫌いが大好きに変わっていました。
嫌いが好きに変わるってすごいんです。
嫌な部分しか見えていなかったので、良い所しか見えなくなってしまう・・おちました。

 

 

■思い切って告白、そして失恋。


気持ちを隠したまま毎日を送っていました。
それでも自分の気持ちを知ってもらいたいと夏休み前に告白。
どこかで向こうも自分を・・という気持ちがあったと思います。


「今は誰とも付き合う気はないから・・」あっけなく振られました。
あとから聞いた話だと、他に好きな人がいたようです。
最悪な夏休みになってしまいました。
夏休みの1カ月が私の気持ちを落ち着かせてくれるかな・・なんて思っていましたが甘かったです。

 

ガッカリ女性

 

 

■バレンタインに2度目の告白


2学期が始まり周りは何事もなかったようです。 が、私達は違っていました。
あんなに仲良かったのに、全く話をしなくなっていました。
相変わらず彼の周りには人が溢れています。
私の気持ちなんて、私の存在なんてどうでもいいようにいつもと変わらない彼です。


夏が終わり冬が来ても私の気持ちは変わりませんでした。
話なんてできなくても彼の事が大好きでした。
もう一度・・なんて勇気は全く出てきませんでしたが、気がつけば2月・・バレンタインです。
うまくいくとかそんな事はどうでもよくて、ただただ何かしたくてチョコを渡しました。

 


物凄く震えて言葉なんか全然出てこなくてそれでも渡しました。
彼もびっくりしていましたが「どうも・・」って、久しぶりに会話出来た事が何より嬉しかったです。
その時はそのまま別れましたがその日の夜、彼の友達から電話がありました。
「俺前に振ったのにまだ想っててくれて、うれしかった・・だってよ。お前から電話してやれよ」って。
その時の電話で何を話したか全然覚えていませんが、心から幸せだったのは覚えています。

 

 

■幸せからの不幸せ・・


大好きな彼と幸せな毎日・・は最初の半年です。
今思い返しても、あんなに誰かを思う事・周りが全然見えなくなる事・・後にも先にもその時だけです。
彼の事しか考えられず、ずっと彼と一緒にいたい・・・
だけど彼はクラスの人気者で何よりも友達を大切にする人。

 


私と一緒にいても友達から連絡がくると行ってしまう・・我慢していました。
私はそんな彼が大好きだし、そんな彼をすきになったんだから・・って。
でも、持ちませんでした・・言ってしまいました、言ってはいけない一言を。
「私と友達どっちが大事なの??」って。


言った後本当に後悔しましたが後の祭りです。
彼は少し黙って「なんか・・重たいよ・・」って。
いつ彼と会えるかわからないからずっと一人で待っていました。
友達といても彼から連絡があれば飛んでいきました。
でもそんなところも彼にとっては嫌だったんだと知りました。

 


その後も本当にいろいろあって3年くらいつらい日々が続きましたが、吹っ切れた今でも相性って大事なんだなと思います。
そして何より(クラスの人気者)タイプにはトラウマを感じるようになりました。
二度と好きにならないタイプです。

出会い関連サイト

出会系アプリを安全に使う方法を徹底解説しているサイト*
出会系アプリ無料でサクラなし!本当に出会えるか検証してみた

Copyright© 過去の恋愛でトラウマになった体験談を男女に聞いてみた All Rights Reserved. Web Design:Template-Party